生成画像の作成ルールGENERATE RULES

このサービスは「Adobe Photoshop」のレイヤーデータを使用します。
以下のルールに基づいてデータをご用意ください。

1.

同一形状のデザインを最大5画像ご用意ください。

※異なる形状のデザインは生成することができません。

2-1.

「Adobe Photoshop」でフォーマットを作成します。

  • 画像解像度:150
  • カラーモード:RGB 8bit ※CMYKは使用できません。
  • サイズ:デザインに合わせて調整してください
    ※余白はなるべく少ないほうが好ましいです
2-2-a.

「Adobe Illustrator」で作成したデザイン要素を、2-1.のフォーマットにコピー&ペーストで配置

2-2-b.

レイヤー配置は以下の通りとしてください。

① 全画像共通のレイヤー名・数に統一してください。
② 重要な要素をレイヤー上位にしてください。
デザイン生成時に要素が重なる場合があります。商品名・コピーなどの文字要素を上位に配置することをお勧めします。
③ レイヤー名にIDとして01◯◯、02◯◯と番号をつけてください。
複数デザインとの要素入れ替え時に、同名レイヤーでの入れ替えを行います。
④ レイヤー効果をは全て通常にしてください(乗算・オーバーレイなど不可)
⑤ レイヤーグループは使用しないでください。
3-1-a.

デザイン案毎にPSDデータをご用意ください。

  • □全画像共通のレイヤー名、レイヤー数に統一してください。(2-2-b.❶の記載)
  • □必ずデータ内の同じ位置にデザインを配置してください。
  • □余白は可能な限り少なくしてください。
3-1-b.

レイヤー内のルールについて。

① デザイン要素が無いレイヤーは白い四角を10px入れておいてください。(空白レイヤーは計算できません)
案によってシズルがない・コピーがないデザインがある場合は、デザインに影響しない箇所に10px程度の四角を入れてください。
② 全データ統一のレイヤー数、順にしてください。
レイヤー順の変更が必要なデザインがある場合は、右図のようにレイヤーの数を増やし、3-1-b❶ルールを使い、全データで共通の数になるよう調整してください。
※ぼかし領域は適正値を設定してください。

レイヤーが分けられた参考データの送付も可能ですので、
下記よりお気軽にお問合せください