1,000万人以上のデータからAIが
デザインを評価・生成! パッケージデザインAIver 7.0

好意度予測(全体のみ)が何度でも無料で試せます

1枚15,000円ですべてのメニューが利用できます

OUTLINEサービス概要

AIがあなたのパッケージデザインを評価!
結果表示まで最短10秒、1枚当たり15,000円。

消費者に好まれるようにAIがデザインを生成することも可能になりました!

パッケージデザインAI使用イメージ

サービスの特徴や使い方、
分析結果についての紹介動画はこちら!

FUNCTION主な機能と特長

01

デザイン評価PACKAGE DESIGN PREDICTION

1000万人以上の学習データと東京大学・山崎研究室との共同研究で作られた評価AIのため、客観的な指標で結果が出せます。1画像あたり15,000円(※定額プランもございます)、そして結果表示までわずか10秒。今までの時間とコストを大幅に削減し、デザインの好意度ランク、さらには性別・年代別の評価も見ることが可能です。

function 01好意度スコア
好意度スコア
好意度評価のスコアを最大5(好き)から最小1(好きではない)までの加重平均値で予測します(性別、年代別に算出可能)。基準値の設定が可能で各画像のスコアの高低が一目でわかります。
function 02ヒートマップ
ヒートマップ
パッケージのどの部分が注目されているかを可視化します。赤い箇所ほど注目度が高く、青い箇所ほど低いと判断できますのでデザイン修正の重要な指針となります。
function 03イメージワード1
イメージワード
「おいしそう」「かわいい」「シンプル」「目立つ」など19種類のイメージワードで、そのデザインがどんなイメージを持たれるかを予測します。
function 04イメージワード2
イメージワード
19のイメージワードのうち2つのイメージワードを選択して画像のポジショニングマップを作成できます。コンセプトの重要ワードに反応しているか、をわかりやすく表示します。
function 05好意度のバラつき
好意度のバラつき
好意度のバラつき(標準偏差)を予測します。万人に好かれるデザインか、好き嫌いが分かれるデザインかを判断できます。
function 06一括レポート
一括レポート
好意度、イメージワード、バラつき、ヒートマップの4つのメニューで、好意度やバラツキのランキング、イメージワードの強みや弱みなど重要項目に絞ったレポートを1枚で表示します。

FEATURESデザイン評価の特長

10秒から数分程度で結果が出ます出ます

画像のアップロードと必要な変数を選択していただければ、すぐに予測スコアとグラフが表示されます。また、結果もPDFファイルとcsvファイルで簡単に保存できます。

10秒で結果

安い

アドホックプランにご加入頂くと1プロジェクト1枚わずか15,000円で最大6セグメント、4つすべてのメニューをご利用いただけます。

安い

情報漏洩が少ない

画像をアップロードするだけなのでデザイン案が外部に漏洩することはございません。安心してお使いいただけます。また、一定期間が過ぎれば画像は消去されます。(スコアは残ります)

情報漏洩が少ない

何度でも使える

月額プランなら何度でもデザイン案の評価をご利用いただけます。 いままでの消費者調査だと回数に限界があった仮説検証を 何度も繰り返すことができるので、完成度の高いデザインの作成が可能に。

何度でも使える
02

デザイン生成PACKAGE DESIGN IMAGE GENERATION

02-1パッケージデザイン生成

複数のデザインをアップするとAIが最大延べ1000のデザイン案を生成。この生成と評価を繰り返し、消費者が好むデザイン案を作り上げます。生成されたデザインは好意度順、かわいい順など、ランキングTOP100を抽出。
1プロジェクト30万円で1ヶ月何回でも生成が可能です。

function 01好意度100デザイン
好意度100デザイン
生成と評価を繰り返しながら1時間弱で最大延べ1000案のデザインを生成し、消費者に好まれる順に100のデザインを表示します。好意度スコアが1.00~5.00の範囲で各デザインの下に表示されます
function 02イメージランキング100
イメージランキング100
生成されたデザインを19のイメージワードのスコア(パーセント)順に100のデザインを表示します。イメージワードの予測スコアを各デザインの下に表示されます。。
function 03ランダム100
ランダム100
生成された1000のデザインから、ランダムにデザインを表示します。ランダムボタンを押すと数秒でデザインが提示されます。AIが生成したデザイン案を見ながらイメージを膨らませることができます。
function 041000デザイン保存
1000デザイン保存
生成されたデザインは100案まで選択保存が可能です(JPGとPDF形式)。またプロジェクトごとに生成された最大延べ1000案すべてPDF形式で一覧保存できます。

02-2ロゴ/ブランドネーム生成

ロゴやブランドネームを新しいスタイルイメージに変換生成します。1プロジェクトで2枚まで生成できます。

function 01ロゴ/ブランドネームの生成
ロゴ・ブランドネームの生成
オリジナルのロゴやブランドネームに選択したスタイルイメージをブレンドすることで新しいロゴを生成することができます。

FEATURESデザイン評価の特長

1時間で延べ1,000案の
デザインを生成

約1時間で延べ1000案のデザイン案が生成されます。様々な デザインを見ることで企画している商品の新しい デザインの方向やアイデアを考えることができます。

1時間で延べ1,000案のデザインを生成

ターゲットに評価される
デザインを生成

「30代男性」などターゲットを絞り込んでデザイン生成が できます。AIが生成と評価を繰り返しながら、ターゲット に好まれるデザインを作っていきます。

ターゲットに評価されるデザインを生成

TOP100デザインを表示

延べ1000案のデザインの中から、消費者に好まれるデザイン TOP100を表示します。ターゲットの好意度の高い デザインを選ぶことができます。

TOP100デザインを表示

デザインを
イメージワードで並べ替え

1000万人以上のデータをもとに、AIが「かわいい」「おいしそう」「特徴がわかりやすい」 などを評価。延べ1000のデザインを並べ替えることができます。 コンセプトにあったデザインをお選びください。

イメージワードで並べ替え

ロゴやブランドネームを
新しいスタイルイメージに
変換生成

オリジナルのロゴやブランドネームに、PLUGが用意したスタイルイメージに合わせて新しいデザインに変換生成します。

新しいスタイルイメージ

パッケージAIはパッケージデザイン開発における
様々な問題を解決に導きます

  • CASE 01
    時間かかりすぎ問題
    時間かかりすぎ問題

    消費者調査は結果がでるまで時間がかかりすぎる

  • CASE 02
    予算足りない問題
    予算がない問題

    消費者調査も実施したいけれど予算がない

  • CASE 03
    ツルの一声問題
    ツルの一声問題

    上司や社長の一声でデザインが決まってしまう

  • CASE 04
    変わってない問題
    良くなってるか分からない問題

    元のデザイン案より、良くなっているのかわからない

FLOW & DETAIL評価予測の流れと機能詳細

わずか4ステップで完了します!

  • STEP1メニュー選択
  • STEP2セグメント選択
  • STEP3画像アップロード
  • STEP4カテゴリー選択
function 01好意度スコア
好意度スコア
パッケージデザインの好意度スコアを最大5(好き)から最小1(好きではない)までの加重平均値で予測します。全体、男性・女性、年代別(20代/30代/40代/50代)、性別×年代別の計15のセグメントで算出できます。画面上にグラフや数表で表示されます。3つの基準値(基準値/過去プロジェクト/自由設定)を設定でき、その基準値を上回っているか一目でわかります。PDF、CSVで保存ができます。 ※精度についてはこちら
function 02ヒートマップ
ヒートマップ
パッケージデザインのどの部分に注目するかを可視化します。注目度が高いほど赤く、弱いほど青くなるよう表示しています。デザインを修正するうえで重要な指針となります。結果はPDFで保存できます。
function 03-1イメージワード予測1
イメージワード予測
好きと答えた理由を19(非飲食系:おいしそうを除く18)のイメージワードの出現割合で予測できます。膨大な自由回答から自然言語処理技術を駆使して構築しています。
  1. ・おいしそう(飲食系のみ)
  2. ・かわいい
  3. ・シンプル
  4. ・デザイン要素がよい
  5. ・なつかしい
  6. ・やさしい
  7. ・安心感・信頼感がある
  8. ・季節感
  9. ・健康感がある
  10. ・効果・効能を感じる
  11. ・高級感・上質感
  12. ・色味がよい
  13. ・新しい・ユニーク
  14. ・洗練
  15. ・爽やか・清涼感
  16. ・特徴がわかりやすい
  17. ・目立つ・印象に残る
  18. ・綺麗・美しい
  19. ・清潔
PDFとCSV(全ワード)で保存できます。
function 03-2イメージワード予測2
イメージワード予測
19のイメージワードのうち、2つのワードの組合せで画像のポジショニングマップを作成できます。
コンセプトの重要ワードを比較することで、どちらに反応しているかが一目でわかります
function 04好意度のバラツキ予測
ランダムtop100
好意度の標準偏差(バラツキ)を予測します。
数値が高いほどデザインの好き嫌いの差が大きいと解釈できます。 好意度スコアと一緒にみることで、万人に好まれるデザインか好き嫌いが大きいデザインか、がわかりやすく判断できますのでお勧めです。PDFとCSVで保存できます。
function 05一括レポート
一括レポート
セグメント・画像別に好意度、イメージワード、バラつき、ヒートマップの4つのメニューを1枚で整理して表示します。
好意度やバラツキのランキング、 基準値の入った好意度のグラフ、イメージワードTOP10やその強みと弱みのポジショニングマップといったデザインの意思決定における重要項目に絞ったレポートとなっています。

わずか5ステップで完了します!

  • STEP1メニュー選択
  • STEP2セグメント選択
  • STEP3画像アップロード
  • STEP4レイヤー名とぼかし領域
  • STEP5カテゴリー選択
function 01好意度top100
好意度top100
生成と評価を繰り返しながら1時間弱で1000案のデザインを生成します。その中から消費者に好まれるデザイン順に100のデザインを表示することができます。AIが予測する消費者の好意度スコアが1.00~5.00の範囲で各デザインの下に表示されます。
function 02イメージtop100
イメージtop100
生成されたデザインを評価AIが「かわいい」「新しい」「高級感」といった最大19のイメージワードに近い順に100のデザインが表示されます。1000人中何%くらいの人が選択したイメージを持つかのスコアがデザインと同時に%で表示されます。コンセプトにあったデザインを検討するときにご利用いただけます。
function 03ランダムtop100
ランダムtop100
生成された1000のデザインから、ランダムにデザインを表示します。ランダムボタンを押すと数秒でデザインが提示されますので、デザイン案を見ながらアイデアを考えたり、イメージに合うデザインを直感的に検索するときに便利です。
function 04デザインの保存
デザインの保存
生成されたデザインは100案まで選択保存することが可能です。保存はJPEGとPDF形式で保存されます。またプロジェクトごとに生成された1000案もすべてPDF形式で一覧保存されますのでどのような過程を経てデザインが完成されたかを見ることができます。
様々な企業様にご利用いただいております

好意度予測(全体のみ)が何度でも無料で試せます

1枚15,000円ですべてのメニューが利用できます